Entries

スポンサーサイト

モスクワの香り

声楽の発表会の伴奏をご一緒させていただいた素敵なピアニストの方から、探してもなかなか見つけられなかった楽譜のコピーをいただきました。モスクワに長く留学していた方で、モスクワならでの強靭なテクニックと繊細な表現力を持ち合わせた素敵な音楽性を持っていらっしゃってて尊敬と憧れの一言。五月の演奏会でソプラノのこれまた素敵な歌手の方とピアニストの方で双方で演奏してくださり、魅了されたこの曲。いただいた楽譜に...

ひといき。

本番が終わったばかりで身体はクタクタなのに異常興奮状態なのでブログを。幼稚園の試験が無事終わり(幼稚園も無事にご縁をいただけた♪)、伴奏のお仕事が終わりました。途中体調を崩したりして多分今まで前向きなわたしにない位どん底まで落ち込んだけれど、なんとか気持ちを奮い立たせて今までで来たので、ここでほっと一息。なんだか準備不足で思うところはたくさんあるのだけれど、反省はするけど弱音は吐くのはやめよう。そ...

Olivier Gardon先生

恩師が監修したマスタークラスレッスンDVD、また見返しています。小さい子供達がギャルドン先生から素敵なエッセンスをいただき音色が変わり説得力のある色彩感のある素敵な演奏になっていく…♪ペダルアングルも見られ、まるでレッスンを受けているようです。小さい子がでているからか、ぷーさんも興味深そうに見ている。やっぱり綿密な分析と指先、センス、ペダルの残響を聴く耳を磨いていかなければなぁと思うばかりです。* * ...

Lesson 7/14

恩師のレッスンにいってきました。曲は①Mozart12 Variationen über ein französisches Lied "Ah, vous dirai-je, maman" K. 265②Chopin Barcarolle Fis-Dur Op.60今回もたくさんヒントをいただき先生のエッセンスを受け取れて幸せ。前回奏法のアドバイスをいただいたので、頑張りました。ずっとこれできてしまったので直すのには倍かかるんでは?と思うけれど先生は『三日で直せ。なおらなければ一生治らない』と言われたので必死...

小さなお供

今日は金曜日にある声楽発表会のリハーサル。今年は17歳から77歳まで六人の伴奏をさせていただきます。カワイのフルコン。大好き♪そして今日は小さなお供つき。発表会が終わったばかりで少しナーバスになっているぷーさん、一時保育が少し苦手になってしまい困っていたところ、先生が連れていらっしゃいとおっしゃってくださいました。お昼寝の時間だったし普段ピアノを弾いているときは鍵盤を触りだかったり膝に乗りたがったりす...

Appendix

profile

むーみん

Author:むーみん
2011年1月満月におつきさまのようにまんまるの男の子のママになりました。
だんなさまとむすこ、ピアノとおしゃれをこよなく愛する。

no music no life..
no family no life...
no fashion no life....
no love no life♡

poohの成長曲線

ぷーさんの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。